鍼灸の適応疾患 <鍼灸治療の対象となる症状>

一般に、鍼灸は肩こり、腰痛、神経痛、関節炎などにしか効果が無いように思われがちですが、多くのつらい症状や病気に効果があります。

近年、NIH(米国 国立衛生研究所)の見解として、鍼灸療法の各種の病気に対する効果とその科学的根拠、西洋医学の代替治療として効果について有効であると発表しました。

鍼灸療法で有効性があるとされ、WHO(世界保健機構)では効果があるとすでに認定されているものを参考までに紹介いたします。

太字のものは当院での症例数の多いものです。
青字のものは当院にて治療実績のあるものです。

 

  1. 神経系

     神経痛(坐骨神経痛三叉神経痛肋間神経痛顔面神経痛)、神経麻痺(顔面神経麻痺・脛骨神経麻痺)、痙攣(顔瞼痙攣など)、自律神経失調症筋肉痛、脳卒中後遺症、頭痛(偏頭痛緊張型頭痛・群発性頭痛)、めまい不眠(入眠困難症・浅眠症)、ノイローゼ、総合失調症、神経症(不安神経症心身症)

  2. 運動器系

    関節炎(膝関節炎)、関節症(ヘバーデン結節外反母趾)、寝ちがい腰痛、ギックリ腰椎間板ヘルニア脊椎間狭窄症脊椎分離症・脊椎すべり症変形性膝関症関節炎関節リウマチ頚肩腕症候群頸肩こり頸肩腕症肩関節周囲炎(五十肩)、筋・筋膜炎、腱鞘炎外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、肉離れ、突き指、捻挫)、各種スポーツ障害、テニス肘、ゴルフ肘、野球肘

  3. 循環器系

    息切れ、動機、浮腫、心悸亢進(心臓神経症)、高血圧症低血圧症、動脈硬化症、冷え症、動脈硬化症

  4. 消化器系

    胃炎、逆流性食道炎 胃痙攣、胃下垂症、胃酸過多症、胃腸炎、胃潰瘍、胃アトニー、胃十二指腸潰瘍、下痢便秘口内炎(口角炎)、舌炎、歯痛 胆石症 胆嚢炎、肝機能障害、肝炎(A型・B型・C型・劇症肝炎・慢性肝炎・急性肝炎)、痔(脱肛・脱腸・イボ痔・切れ痔)、ダンピング症候群、食欲不振消化不良

  5. 呼吸器系

    風邪風邪の予防、扁桃炎咽頭炎、気管支炎、喘息(気管支喘息)、咳嗽鼻炎、咽頭炎、喉頭炎、声枯れ(嗄声)、扁桃腺肥大

  6. 泌尿器系

    ネフローゼ、膀胱炎、過活動膀胱、頻尿、多尿、尿道炎、尿閉、腎結石、尿路結石(尿道結石)、慢性腎炎、前立腺肥大症、陰萎症(インポテンツ)遺精性機能障害

  7. 内分泌・代謝系疾患

    糖尿病、糖代謝異常、尿崩症、バセドウ病(甲状腺機能亢進症)、橋本病(別名:、慢性甲状腺炎)、副腎疾患(アルドステロン症・褐色細胞腫・アジソン病・クッシング症候群)、間脳・下垂体疾患(巨人症・先端巨大症・高プロラクチン血症・神経性食欲不振症)、高脂血症、骨粗鬆症、ウィルソン病、甲状腺機能障害、痛風(高尿酸血症)、脚気、貧血(悪性貧血)

  8. 皮膚科系

    皮膚炎(接触性皮膚炎)蕁麻疹、ヘルペス(別名:帯状疱疹)(口唇ヘルペス・通常ヘルペス)、肝斑(しみ)、円形脱毛症、金属アレルギー、ニキビ吹出物しわたるみアトピー性皮膚炎、おでき、しもやけ

  9. 婦人科系

    不妊症月経不順(生理不順)月経痛(生理痛)冷え症更年期障害、妊娠悪阻(つわり)、胎位異常(逆子)、乳腺炎(乳腺症、乳腺維症)、乳汁分泌不全、子宮内膜症、子宮筋腫、卵巣膿腫、チョコレート膿腫、おりもの過多、月経過多

  10. 小児科系

    疳の虫(かんのむし)、夜啼症(よなき)、夜尿症(おもらし)、自家中毒症、小児喘息、虚弱体質

  11. 眼科系

    仮性近視、眼精疲労、眼瞼縁炎(ただれめ)、麦粒腫(ものもらい)、結膜炎(流行性結膜炎)、フリクテン、弱視、涙管炎、乱視、飛蚊症、白内障、緑内障、目のかすみ目のかゆみ

  12. 耳鼻科系

    耳鳴り難聴メニエール病鼻炎、中耳炎、外耳炎、内耳炎、鼻出血(はなぢ)、副鼻腔炎(蓄膿症)、アレルギー性鼻炎慢性鼻炎スギ花粉症ブタクサ花粉症、耳痛、突発性難聴

  13. その他

    自律神経失調症不眠症美容、成人病予防、ストレス性疾患慢性疲労よくわかんない不調、アレルギー、虚弱体質改善、交通事故後の後遺症、ダイエット、健康管理ガン(癌:疼痛管理)スポーツ鍼灸

以上、さまざまな症状に鍼灸治療が効くと言われています。

ただ、これらの治療において東洋医学は病名治療ではないということを、ご理解ください。

アキュピタルでの治療実績においても、最初のお悩みとは別件で、例えば美容鍼灸を受けにこられていながら他に身体の悩みがあり蓄積されていった例が多いです。

東洋医学には西洋医学とは異なる概念や用語が数多くあります。
WHOのリストにある病名は西洋医学の枠内のもので、WHOの概念や用語ではとらえきれない症状、不定愁訴つまり『病名のない症状』もたくさんあります。

『最近疲れやすくなった』など、どんなささいなことでも、気になる症状、不安なことなどがありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

鍼灸院acupital-アキュピタル-は

鍼灸で“健体康心”に!あなたの毎日の生活に寄り添い、自然と笑顔あふれ、光り輝く人生設計のお手伝いがしたい

と考えて、日々診療にあったています。

ご予約・お問い合わせ

電話番号

TEL:

 

 

LINE@

メールフォーム

入力間違いにお気をつけください。

問い合わせフォームに入力していただいたメールアドレスや電話番号に折り返しご連絡させていただきますが、入力された情報が違っていた場合、せっかくお問い合わせいただいたのにもかかわらずこちらからご連絡させていただくことができかねます。入力した情報に間違いがないかどうか、ご確認のうえお問い合わせください。
お問い合わせいただいたのに折り返しの連絡が数日間ない場合も入力された情報が違っている場合がございます。
お手数ではございますが、再度ご連絡いただきますようお願い申し上げます。お急ぎの方は電話でお問い合わせください。

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号必須

ご希望日
第1希望・第2希望・第3希望必須


ご希望時間
第1希望・第2希望・第3希望必須


ご希望メニュー必須

備考

後ほどお電話かメールにてご確認のご連絡をいたします。