“痛み”はカラダからのサイン!その痛み氷山の一角かも・・・

気温が急に下がってきて、ぎっくり腰などに見舞われている方が多いようです。

皆様、十分お気をつけくださいね!

鍼灸や整体の世界では、いわゆる”ゴッドハンド”信仰(?)といいますか、「あの先生のところに行けばどんな痛みもスグ治してくれる」、というような表現がされることがあります。

確かに、スゴイ先生方というのはたくさんいらっしゃいますし、私自身、患者さんのお痛みができるだけ早く良くなる一助となるような施術ができればと思っております。

…ですが、その考え方って、「痛みが出た時だけ施術を受けに行く」という思考に陥ってしまうキケン性を含んでいます。

なにが危険か?

痛みは何かの理由があって表れているからです。

何か ”原因”があっての痛み=体からのサインは、数少ない、自覚できるカラダからの不調のメッセージになっています。

そのメッセージは、あくまで自覚できる部分、自覚できない問題も身体の中には存在します。

まさに、今現れている症状はその裏に隠れている不調のほんの“氷山の一角”なのです。

元々の問題を解決しなければ、その時はいいですが、何かのきっかけでまたぶり返してしまいます。

アキュピタルの治療に関する考え

アキュピタルではお身体のお悩みを3段階に分けています。
また、その段階によって施術方法を変えています。

“経絡治療”で生命力・免疫力アップ Level1:Core Level

当院の治療のベースとなっている経絡治療とは、東洋医学の思想の上にたちながらも、日本人の体質に合わせた日本独自のやさしい治療法です。
専門的になりますが、陰陽五行、臓腑経絡、気血水などの東洋思想を応用し、患者さんの身体を「部分」ではなく「全体」として把握します。
つまり「病気を診るのではなく人を診る」のです。

「病気を治すのは患者自身の生命力であり、鍼灸師はその手助けをする」と、いうのが経絡治療の考え方です。
患者さん一人一人の身体からのメッセージをキャッチし、その患者さんに適した施術をしていきます。

経絡治療では、望・聞・問・切からなる四診法によって、病体(患者様の状態)を把握し、四診法によって得た情報に基づき、鍼を用いて手足の経穴(ツボ)に対する操作を行います。
何度か行われる操作の度に確認作業を繰り返します。

※四診法とは

望: 外見、容姿、歩き方など外から見て診断すること。

聞: 発声、臭いなどから診断すること。

問: 症状などを問診をして診断すること。

切: 脈診、腹診など直接患者さんに触れて診断すること。

前述の通り経絡治療の目的は生命力の強化です。
その際の治療目標である『気』は、身体の表面や浅い部分を流れているので、鍼の操作も身体の表面や浅い部分で行われます。
ここで何より重要なのは、『気』の調整に必要な刺激の量がごく弱いもので十分だということ。
だから痛くない鍼と熱くないお灸で事足りるのです。

経絡治療で主に使用する鍼は銀やステンレス製のごく細いもので、その刺激も経絡治療以外の方法に慣れた方なら不安になってしまうかもしれないほど微弱です。
多くの場合、体内に深く刺入することはありません。
刺さらない鍼を用いて、皮膚に先端を接触させたり撫でたりといった操作を行うこともあります。
管を用いて体内に鍼を弾入したり、体内へ深く刺入した鍼に抜き差しや通電といった操作を加えたりする方法に比べれば、身体に与えられる物理的な刺激の量は格段に少なくなると言えます。

 

知らず知らず受けている電磁波のダメージ Level2:Balance Level

昨今、スマホが5Gに対応したり、PC、スマートウォッチやLEDライトなど人の生活は便利なものであふれるようになりました。
利便性を追求し、その恩恵は誰しも受けたいですし、私自身もスマホやPCにはお世話になっています。
2017年、海の向こう米国カリフォルニア州公衆衛生局により携帯電話と健康リスクについてガイドラインが発表され、話題になりました。

日本の電磁界情報センターに情報があるので紹介します

人間の身体は、繊細です。
ちょっとしたことで体に変調がおきます。

身近なことで言えば気温など・・・

またスマホやPCを使用するときの姿勢の悪さから体調を崩される方もいます

このような姿勢になっていませんか?

そういった電磁波でうけたダメージなどをツボの反応や異種金属(10円と1円)の電位差を利用してバランスを調整します。

 

肩が痛い・腰が痛い・しわ・たるみなど今現れている悩み Level3:Surface Level

今、現在現れている場所の痛みをとるために、直接患部にアプローチし、痛みを改善させていきます。

直接、痛めている筋肉にすることで血流を良くし、痛みの誘発物質や老廃物などを対外に出るよう促します。

 

アキュピタルにお越しになる方のほとんどが、根本的に改善されることを望まれています。
生命力の向上、バランスの調整、局所治療といったことを考えて施術にあたっています。
整骨院や整体に行ってもなかなか、症状が改善しないなど長くお悩みの方はぜひ一度ご相談くださればと思います。

お悩みの解消のヒントはあなたの体が教えてくれます。

お任せください。

ご予約・お問い合わせ

電話番号

TEL:

 

 

LINE@

メールフォーム

入力間違いにお気をつけください。

問い合わせフォームに入力していただいたメールアドレスや電話番号に折り返しご連絡させていただきますが、入力された情報が違っていた場合、せっかくお問い合わせいただいたのにもかかわらずこちらからご連絡させていただくことができかねます。入力した情報に間違いがないかどうか、ご確認のうえお問い合わせください。
お問い合わせいただいたのに折り返しの連絡が数日間ない場合も入力された情報が違っている場合がございます。
お手数ではございますが、再度ご連絡いただきますようお願い申し上げます。お急ぎの方は電話でお問い合わせください。

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号必須

ご希望日
第1希望・第2希望・第3希望必須


ご希望時間
第1希望・第2希望・第3希望必須


ご希望メニュー必須

備考

後ほどお電話かメールにてご確認のご連絡をいたします。